恥ずかしい?痛そう?VIO脱毛を躊躇する必要なし!

部分脱毛より、全身脱毛を選ぶ人が多くなった現在でも、未だにVIO脱毛については抵抗がある人も少なくないようです。

まず、VIO脱毛を躊躇してしまう大きな理由がエステティシャンに施術をして貰うのが恥ずかしいという事ですね。

確かに初回は緊張感もあるかもしれませんが、相手はプロのエステティシャンなのでVIO脱毛であっても淡々と施術をこなしてくれます。

また、多くの脱毛サロンでは紙パンツをずらしながら施術をしてくれたり、タオルを上手く使いながら素早く施術をしてくれるので思った以上に羞恥心を煽られる事もありません。

その他デリケートな部分だけに施術による痛みを心配している人もいます。

確かにVIO脱毛は、デリケートな部分に加えて手足に比べるとアンダーヘアは太く濃くなっているので他の部分よりも痛みを強く感じるケースもあります。

しかし、脱毛サロンで使われているマシンは、そもそも照射時の痛みが少ないのが特徴です。そのため他の部分よりも痛みを感じたとしても、想像よりもずっと軽い痛みという可能性が高くなります。

緊張をしていたり、生理前は痛みを強く感じる事があるので、出来るだけ構えずそして生理前を避けて施術を受けるようにすると安心です。

そして、羞恥心や痛みへの恐怖に続いてVIO脱毛を躊躇する理由に、他の部分よりも他人に見られる事の少ない場所だから脱毛する必要性感じていないといったケースがあります。

海外の女性に比べて、日本人女性は脇や手足のムダ毛は気にするのにデリケートゾーンには無頓着な人が多い傾向にあるんですね。

ですが、実際にVIO脱毛を経験すると生理中や夏場のムレや臭いが気にならなくなり快適に過ごす事が出来るようになるといったメリットがあります。

デリケートゾーンのお手入れも簡単になり、衛生面でもメリットが高いため、特にブツブツやおりものなどデリケートゾーンのトラブルに悩まされがちな人にはVIO脱毛で得られるメリットは大きいでしょう。参考:脱毛サロンでVIO脱毛の施術を受けるメリット

またデザインを整えたアンダーヘアは、普段は見えない場所だからこそ気を遣ってあげる事で女性としての格がワンラックアップすると思いませんか?

女性は、見えない細部にまで気を遣っているといった自信が表にも現れるものです。

アンダーヘアを無毛にするハイジニーナ脱毛は、確かに抵抗感が高いかもしれませんが、VIO脱毛なら自分の好みに合わせて調整する事が出来ます。 

VIO脱毛というと、アンダーヘアをツルツルにしてしまう事だと勘違いをしている女性もいますが、ナチュラルに整えるだけでも勿論OKなのです。

羞恥心や痛みも実際に体験してみると、決して大きな壁ではありません。

脱毛をするのなら、VIOまで含めて施術を選択することがお勧めです。